blog top > 20191021 エンプラ

20191021 エンプラ

  • 2019.10.21 Monday 12:18
こんにちは、フリーライター&カメラマンの関です。

先週はスーパー・エンジニアリング・プラスチックの取材がありました。

バケガクは専門ではないのですが、耐熱性の高いプラスチックをエンジニアリング・プラスチック(エンプラ)と呼び、その中でもさらに耐熱性の高いプラスチック素材をスーパー・エンジニアリング・プラスチックと呼ぶそうです。

耐熱性が高まれば、クルマに応用した場合、たとえばエンジンルームのような高温になるところにも金属代替材料として使えて、車輌全体が軽くなり、燃費(電費)の向上が期待できます。軽いほうが動きが機敏になって運転も楽しめますし。

とはいえ、クルマの場合はかなり部分がすでにエンプラまたはスーパー・エンプラに置き換わっているとのこと。それでもまだまだ代替の余地はあるらしく、いずれは、より軽いクルマがお目見えするのかもしれません。

20191021_IMG_6644.jpg
(写真は記事内容とは関係ありません)

Comments:0
コメントを書く(スパム対策のため海外からは書き込めません)
この情報をcookieに保存する

blog top > 20191021 エンプラ

Page Top